人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2年目進級

 
 2年目の授業がスタートした。

 私は辛うじて2年目に進級することができた。1年を振り返って、

 私をサポートしてくれたクラスメートへの感謝の気持ちで、一杯。007.gif

 というのも、今年の1年生のうち、2人は中途退学、2人は留年を

 認められず退学、5人が留年をする結果となった。

 日本で来年から鍼灸の学校へ通う後輩は、”えっ、専門学校で留年

 するんですか?” 確かに。私も普通にまじめに学校に通っていれ

 ば大丈夫と思っていた。しかし、とんでもない。みんな、空き時間が

 あれば勉強している人が、ほとんど。更に、言葉にハンデがある私

 は、かなりの時間を費やしている。

 晴れて、2年生の新たなクラスは、他校からの編入生が2人、昨年

 の2年生で留年が4人いた。なので、合計78人。

 例年より、はるかに進級率が高かったらしい。各教科の先生も、出席

 をとる度に、78人もいるの?という反応。(例年より十数名多い)

 2年生でも留年があるのね。と思っていたら、ある先生が4年生で留年

 した人の例をあげた。この方は運よく、4年生まで試験を問題なくパス

 て、試験のテクニックは身についていたらしいが、実力が伴ってなか

 ったとのこと。(これから、まだまだ難関があるのか。008.gif

 オステオパシーは国家資格ではないので、日本の鍼灸師のように

 国家試験がない。それだけに、卒業生がいい加減な治療やトラブル

 に巻き込まれると学校の評価に関わってくるので、厳しい。

 パリのある学校では、今年に入って厚生労働省の認可を外された

 例もある。

 
 
by miyucat910 | 2010-10-26 15:58 | 学校生活