人気ブログランキング | 話題のタグを見る

腰痛とオステオパシー

引っ越しをしたばかりの友人宅で、ディナーに招かれた時の事。

話題は腰痛。私がオステオパシーの勉強をしているというと

初対面のSさんは、いいね。といってくれた。

彼女は、腰痛で辛い思いをしたらしく、オステオパシーで

治してもらった経験があったのだ。

テクニックに興味がある私は、どんな治療だったか覚えてる?

と尋ねると、”それがね。 おしりの穴。。。”

すると、男性陣からざわめきの声。

私は、”ああ、そのテクニックね。尾骨の歪みには、短時間で

効果が高いからね。”

でも、医療行為だから医師免許がないとできないテク。

彼女のオステオパットはお医者さんの資格をもった方。

でも、一般の人が聞いたら、おしりの穴とはびっくりするよね。

彼女も、最初はびっくりして治療を受けず、”少し、考えさせて

ください”といったそう。でも、腰痛がつらいのでお願いしたら

とても楽になってよかったと経験談を語ってくれました。

腰痛、生理痛、子宮内膜症、不妊などの場合、肛門や膣から

直接アクセスするテクニックがあります。しかし、医療行為

なので、医師免許のない場合は、禁止されています。

そこで、一般のオステオパットは、外側からできるテクニック

を使います。外側とはいえ、普段は他人に触られたことのな

い場所に触れるから、患者が異性の場合には、説明不足だと

セクハラで訴訟になった例も。。。
by miyucat910 | 2012-02-11 13:51 | オステオパシー