人気ブログランキング | 話題のタグを見る

雪の日の交通事情

先週末、始発のthalysという電車でアムステルダムへ。

雪の日の交通事情_c0202508_149591.jpg


パリから電車が進むにつれて、だんだんと雪景色に変わって

いきました。ブリュツセルの次の駅で、どうやら電車に技術上の

問題があるらしく、しばらく停車していた。

それから、乗客は全員降りて次の電車を待って下さいという

アナウンスが流れた。寒いホームで待つこと約1時間。 

 パリから後発の電車が到着。 始発電車の乗客が乗り込んだので、

車内はかなりの乗車率になってしまった。このthalysという電車は

全席指定なので、日本の新幹線のように乗車率が100パーセントを

超えることは基本的にはない。でも、乗車率は完全にオーバしている。

なんとか1駅は走ったものの、次の駅で停車した。アナウンスが流れ、

技術上の問題が発生したらしく、始動の見通しがたちませんとのこと。

代わりに、隣のホームに各駅停車が出ているので乗り換えてください

と誘導している。乗客がざわめき、乗り換える人もでてきた。

隣の人にたずねると、アムステルダムへはこの各駅電車では乗り換

えが必要らしい。迷ったけど、待つ事にした。すると、ある程度の乗客

が降りて、5分もしないうちに突然電車が動き出した。

残っていた車内の乗客はきつねにつままれた顔をしている。

そう、さっきのアナウンスは乗客を降ろすための口実。乗車率が

減ったところでいきなりスタート。こんな、大人げない方法で対処

してしまっていいのだろうか。日本ではありえない、ヨローッパの

緊急対処法。また、ひとつ学ばせてもらった。

結局、予定より3時間遅れでアムステルダムに到着。

雪の日の交通事情_c0202508_1410441.jpg


雪の日の交通事情_c0202508_141126100.jpg


前日に雪が降ったらしく、川も凍っていました。

雪の日の交通事情_c0202508_1541815.jpg


午前から開始のセミナーには、

大幅に遅刻。遅刻ついでにカフェで一息。


いけない、いけない。
いつの間にか、ヨーロッパ人的感覚が。。。008.gif
by miyucat910 | 2012-02-11 15:11 | パリの日常