人気ブログランキング |

2009年9月、パリでオステオパシーを学び始めます。フランス語での授業など不安で一杯の学校生活とパリの日常を綴ります。


by miyucat910

一難去って、また一難

やっとオステオパシーの学校が終わったかと思いきや、週末は

ナチュロパシー(自然療法)の学校に通うことにした。

ナチュロパシーとは栄養学 (食事やサプリメント)、植物療法、

アロマセラピーなどの自然療法で、薬に頼らず人間本来が持つ

自然治癒力を引き出して、症状を改善する。また、予防医学的

に健康で長生きできる身体づくりをアドバイスする。

オステオパシーは手技療法。手を加えてもらえば症状は改善する。

施術を終えた患者さんが、よく言うことは、家でできることは何か

ありますか。これから何に気をつけたらいいんですか?などなど。

身体の症状には、何か必ず原因があるはず。

治りにくい腱鞘炎、関節症、関節炎、ある種の偏頭痛など、体が

酸性に偏ることで起こる。また、現代人に多い慢性疲労も食べ物

で改善できる。

今まで、ある程度健康に関して知っているつもりでいたがプロ向け

専門家の講義は内容が充実している。

土日の9時~18時の長い時間があっという間に過ぎてしまう。

でも、これから2年間、毎週土日が埋まっているということは。。。

デートもできない。😥😥😥

あなた、人生のベクトルを誤っていませんか???

と、自問自答するこの頃。

一難去って、また一難_c0202508_6253556.jpg


写真は講義が行なわれている建物の中庭。パリの中心とは思えない静寂
by miyucat910 | 2014-10-23 06:26 | 健康と美容