人気ブログランキング |

2009年9月、パリでオステオパシーを学び始めます。フランス語での授業など不安で一杯の学校生活とパリの日常を綴ります。


by miyucat910

カテゴリ:フード( 1 )

ローズマリーのスコーン

フランス生活も5年目に入ると、そろそろクロワッサンに飽きる。
バターがたっぷりすぎて胃がもたれるのだ。そんな時、ローズ
マリーのスコーンを作る。ローズマリーは集中力アップに最適。
なので、朝に食べると頭が冴える。
ローズマリーのスコーン_c0202508_125318.jpg


今回は、少し固めに仕上がってしまったけれど、もちもちの
スコーンにする方法を発見した。それは、こちら。。。

ローズマリーのスコーン_c0202508_1283038.jpg


ヨーグルトを多めに混ぜること。しかも、牛の乳ではなく、雌羊の乳。
”lait de brebis”を使ったヨーグルト。
これは、牛乳のヨーグルトよりも酸味が少なくて、お腹にも優しい。
このほかに、雄羊の乳ヨーグルトもあるけど、やや匂いに曲あり。
私は、ちょっと苦手。

最近は、ほかにもローズマリーシリーズのレシピを試作中です。
by miyucat910 | 2012-12-15 12:36 | フード